ウォーターサーバーは自宅でもお掃除ができるようになっているのです。

ウォーターサーバーの季節ごとの注意点など

どのウォーターサーバーのメーカーでも蛇口付近のお水が出てくる部分についてはしっかりと掃除をする必要性について説明がなされています。同様に受け皿の洗浄も重要な掃除のポイントになります。蛇口下にある受け皿は、蛇口から出た水滴が集められるところです。そのため、時間が経って放置しておくと、夏などはすぐにぬめったりして、不衛生になりやすい部分でもあります。毎日お皿を洗剤で洗浄してこまめに掃除をしておくようにしましょう。よく乾かした後で再び設置すればいつも清潔な状態が保てます。

そして、ウォーターサーバー本体の背面も重要な掃除のポイントです。ウォーターサーバーの背面には冷却コンデンサーの機構が設置されているものもあります。この部分にはほこりがたまりやすくなります。そのため、月に1回くらいはたまったほこりを掃除機で丁寧に吸い取って切れに菜状態にしておきましょう。

そして、ウォーターサーバー本体も全体的に定期的な掃除をしましょう。乾いた布や湿らせたスポンジなどで軽くふき掃除をすることでキレイになります。埃や汚れなどがあればきれいに拭き取ります。汚れに気づいた都度お手入れを行うと、より清潔な状態で使用することができます。ウォーターサーバーは1週間に1回くらいの割合で全体的にお掃除をしましょう。